住まいのプロと三位一体で実現 個性息づく設計&デザイン

プロデューサーのサポートがこだわりの住まいをかなえる

小高い丘の上に建てられたK邸。視界が開け、2階の窓からは街の雰囲気が見渡せる。「ロケーションを活かしたかったのでリゾート地の山小屋のような外観が理想でした。とことん住まいづくりにこだわろうと思い、外観に合わせて個性豊かな内装も希望していました」とご主人。

キッチンのカウンター前に木目のベンチを設けてカントリー調に。

そんなご夫婦の住まいへの思いをカタチにしたのが〈完全な自由設計〉をモットーとした家づくりを行う太陽住宅。設計士である社長が建て主と向き合い、プランニングからの施工までの全工程を責任をもって担当。さらに専属スタッフの〈TK.WORKERS〉が建て主の希望と設計士の提案を結びつける潤滑油の役割を果たすプロデューサーとして、建て主をサポートし、高い信頼を得ている。レイアウトだけでなく扉やキッチンカウンターの素材や形状、色合いなど細かなパーツのオーダーまで安心して任せられる。

特にこだわり抜いたのは、住まいの第一印象を左右するといわれる玄関まわり。来訪者が玄関に入って最初に目につく部屋の扉や階段前のあしらいには、アクセントカラーのグリーンを取り入れて、センスよく仕上げている。このように来訪者の視線を操る色彩テクニックは、数多くの物件を見てきたプロならではの提案。そんな仕掛けをパズルのように組み合わせることで、唯一無二のマイホームが完成した。

SCHEDULE


工事契約日/2012年12月11日
設計期間 / 約3ヶ月
工事着工日 /2013年1月13日
上棟式 / 2013年2月2日
竣工日 /2013年5月22日

DATA


敷地面積 / 250.91㎡(75.90坪)
述床面積 / 117.58㎡(35.56坪)
 ・1階 / 63.76㎡(19.87坪)
 ・2階 / 53.82㎡(16.28坪)
用途地域 / 無指定地域
建ぺい率 / 60% 容積率 / 200%
工法・構造 / 木造軸組工法・木造2階建

MATERIAL


【外部仕上げ】
屋根/カラーベスト葺
外壁/ 防火サイディング張り
【内部仕上げ】
1 階 床/ 銘木フロア張り(2 階も同じ)
壁/ビニールクロス張り(2 階も同じ)
天井/ ビニールクロス張り (2 階も同じ)

INSTRUMENTS


厨房機器/ LIXIL
衛生機器/ LIXIL
窓、サッシ/ LIXIL

価格1500万円~1900万円台
和歌山市・K邸
家族構成/夫婦、子ども2人

丘の上にある立地を活かし、山小屋をイメージした外観に。


代表 土屋の「一品メモ」

絵心があって寡黙な施主、K様との家づくりは、ヒアリングで秘めた希望を引き出すところから始まりました。高台の土地に建ったのは、ロケーションを活かした山小屋イメージの家です。フェンスやサッシのグリーンなど外観はもちろん、腰壁、見せ梁、暖炉風のテレビボードなど室内もロッジ風に統一。トイレの手洗いボウルは和歌山市内の陶器店で安く仕入れて設置したり、加工した輸入タイル、枕木などを使って雰囲気を壊すことなく細部まで山小屋にこだわって仕上げていきました。多趣味なご主人が家で楽しく過ごされている様子を拝見すると、事前にヒアリングして引き出すことの大切さを感じます。


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

最新記事

検索